0120-99-8385

全日9:00-18:00受付(一部、長期休暇を除く)

※受付電話ですので必ず「GFS」の件とお伝えください。
折り返し担当者からご連絡します。

\取材歓迎/
取材お申込は
こちら

COLUMN
- コラム -
ホーム > コラム > 元記者スタッフが取材! > GFSの約1,000講座のメニュー、本当に使いこなせるの?使い方を検証しました

GFSの約1,000講座のメニュー、本当に使いこなせるの?使い方を検証しました

GFSの約1,000講座のメニュー、本当に使いこなせるの?使い方を検証しました

「山形県って、どこにあるの?」と無邪気に質問してくるぐらい勉強が苦手な友人に、「グローバルファイナンシャルスクール(GFS)には、講座数が1,000もあるんだよ」とプチ自慢したところ、「えー、1,000もあるの?大変そう・・・」と、ちょっと驚かれてしまいました。
約1,000講座(東京商工リサーチ認定、日本一)と聞くと、「いっぱいメニューがあってうれしい!」という人と、「そんなにあっても使いこなせない」という人に分かれるようです。

元新聞記者で、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の運営会社社員の筆者が、講座数1,000はお得なのかどうか、その使い方について検証していきます。

GFSの料金はお得?豊富なメニュー1,000講座、使い方いろいろです!

筆者が調べたところによると、投資スクールの授業料は、だいたい30時間の講座で30万円以上、というのが相場のようです。時間単価にしてみると、1時間あたり1万円~。多くの学校では、教室を使った対面型の授業があるので、さまざまなコストがかかるのでしょう。

 

その点、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)はオンライン特化型スクールならではのお得な値段設定です。勉強の各種ツールは、すべて自社開発。収益は、エンジニアを採用して新機能を開発するなど、お客様に還元する形になっています。

 

たくさんある講座動画は、決して全部視聴する必要はありません。約1,000講座のメニューのなかから、自分にあったものを自分の目標に合わせて、消化していけばよいのです。初心者の方には、まず「GFSの初心者コース」から始めてみることをおすすめします。

 

「初心者コース」もあります

GFSの会員サイトのトップページ

(写真/GFS会員サイトTOPページ https://gfs.tokyo/

 

初心者コースは、これまでに経済や金融、投資についてまったく勉強したことがなく、まずは「基礎の基礎」から学習を進めたいという方々に向けたコースです。これから勉強するにあたって欠かせない用語や仕組みなど、最低限はじめに押さえておいて欲しいテーマだけを厳選しました。

 

このコースの動画は30本。1本あたり約30分なので、15時間で初心者コースの勉強を終えることができます。2倍速で視聴すると、半分の時間で視聴できますね。

 

効率のよい勉強方法については、こちらの記事をご覧ください

1レッスン30分、倍速視聴で通勤中に2コマ消化可能!勉強は楽しい!

 

例えば、金利についての授業では、そもそも金利って何?というところから学べます。筆者も知らなかったのですが、金利とは、「お金の値段」なのだそうです。

 

金利とは?の説明画像

(写真/GFS講義 「金利の意義と複利の力」から)

 

金利とは何ですか?と聞かれても、分かっているようで、実はきちんと理解できていない人が多いと思います。講義では、DVDのレンタルショップを例にして、「DVDを借りるには、レンタル料金が必要ですよね。それと同じで、銀行からお金を借りるときのお金のレンタル料金が、金利なのです」「銀行を、お金のレンタルショップと考えてください」と、分かりやすく解説されています。

 

初心者コースは、「何を勉強したらいいかわからない」「基礎からやりたい」という人におすすめです。基礎をしっかり身につけたら、そのほかの経済や金融、具体的な金融商品の勉強のコースに移られるとよいかと思います。

「株式投資の達人コース」でも86時間!

「株式投資の達人コース」になると、講座が181本ありますが、86時間で終えられますね。この動画は、達人コースを勉強したい人向けに、株についてわかりやすく、校長の市川雄一郎が説明しているものです。

 

講義動画の画像

(写真/「3分でわかる株式投資の始め方」から)

 

そもそも株って何?というところから学べるのです。必要に応じて、「経済編」「金融編」、ニュース解説など、周辺知識を増やしていけば、世界はもっと広がります。

ホテルの朝食ビュッフェと同じ、全部食べなくていいんです!

いかがでしたか?グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の約1,000講座の豊富なメニューは、ホテルの朝食ビュッフェと同じなんです。朝食メニューを全部は食べないですよね?適切な栄養を取ることが朝食の目的で、全部平らげることではないのですから。

 

日本一の”投資の勉強メニュー数”のなかから、必要なものを必要なだけ、取り入れてくだされば、と思います。

 

【関連記事】

忙しい女性たちに聞きました!「毎日どうやって勉強を続けているの?」

・GFSはポイントわかりやすく最先端!まだ紙のテキストですか?時代は動画です