0120-99-8385

全日9:00-18:00受付(一部、長期休暇を除く)

※受付電話ですので必ず「GFS」の件とお伝えください。
折り返し担当者からご連絡します。

\取材歓迎/
取材お申込は
こちら

COLUMN
- コラム -
ホーム > コラム > 元記者スタッフが取材! > GFSの講義動画とYouTubeの違いは何?投資の勉強はYouTubeで十分なのか

GFSの講義動画とYouTubeの違いは何?投資の勉強はYouTubeで十分なのか

GFSの講義動画とYouTubeの違いは何?投資の勉強はYouTubeで十分なのか

仲間とITベンチャーの会社を経営している友人は、仕事上で分からないことがあると、Google検索をしたり、YouTubeの動画を見て問題解決することが多いそうです。この友人は「投資の勉強も、YouTubeでできるんじゃないの?いまは、YouTubeで無料で勉強する人が多いよね」と言うのです。

 

確かにYouTubeには、株式投資のやり方を指南する動画が多数あります。グローバルファイナンシャルスクール(GFS)は有料講義なので、動画を視聴するのには受講料がかかります。無料のYouTube動画とは大きな差がありますが、グローバルファイナンシャルスクールの講義とYouTubeの動画には、どんな差があるのでしょうか?元新聞記者で、運営会社社員の筆者が、検証していきます。

GFSの講義動画とYouTubeの違いは何?

YouTubeでは、どんな投資の勉強ができるのでしょうか?

試しに、筆者もYouTubeで検索してみました。ソフトバンク株はいま買いどきかどうか?についての動画を探してみたところ、「これから政府が経済の締め付けにかかるから、株は暴落する」といった、ちょっと不確かな憶測に基づく内容のものが、検索上位に上がってきます。

 

YouTubeは、自分の動画に広告を付けると、広告収入を得ることができます。自分の動画に広告をつけるためには多くの再生数が必要であるため、上位のものは、刺激的で極端な内容のものになりがちです。

 

それに対して、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の常任講師陣の見解は、客観的です。

「+20%になったら売る、というセオリー通りの行動がおすすめ」

「大きく儲けるためには、超優良株だけでは不十分で、リスク管理をした挑戦も必要」

 

上記のようなプロの親身なアドバイスを聞けるのが、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)のライブ講義なのです。

 

また、投資の勉強をするうえで、もう一つ忘れてはいけない大事な視点があります。 YouTubeの視聴者には「楽をして儲けたい、儲かる銘柄を動画で教えてほしい」と言う人が一定数いるので、動画もそのようなニーズに寄せた内容になってしまいます。

 

そうなると短期的な投資になり、リスクも上がってしまいます。YouTuberが発信した銘柄を他の人も買うことで、その銘柄の株価は上がり、一見YouTuberの予想通りになったようにみえます。 でも、このような投資は本質を捉えていないので、損をするリスクや失敗するリスクも高くなってしまいます。資産を安全にしっかり増やしていきたいのなら、本質を捉えた投資の勉強をする必要があるのです。

 

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)では、お客様が長期的な投資で結果を出せるように、本質をとらえた勉強動画をつくっています。

投資の基礎を勉強するには、体系が大事

GFS会員サイトの講義タイトル

(写真/GFS会員サイト「株式投資達人コース」より)

 

投資の勉強というものは、基礎から体系立てて勉強することが不可欠です。グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の「株式投資達人コース」では、そもそも株って何?というところから始まり、口座開設の手続きの流れや手数料などについても説明があります。株が何かわからないまま、いきなり投資を始めるというのは、おすすめできません。

 

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の講義では、チャットで講師に質問することができますし、生徒さん同士の交流掲示板で情報交換をすることもできます。ライブ講義でも、質問や情報交換が盛んに行われています。

 

「あれ?自分の選択は、正しいんだっけ?」と迷ったときに、客観的なアドバイスが得られる環境は貴重だと思います。

人生を変える勉強の相場は30万円以上

 

実は、筆者は20代のころ、なかなかキャリアアップができず、悩んだ時期がありました。ロンドン在住の日本人女性に「あなた発音はいいんだから、英語を完璧にしなさい。そうしたら、人生が変わるかもよ」とアドバイスを受け、世界的語学スクール、ベルリッツに30万円払って、ネイティブ講師による個人レッスンを受けました。ベルリッツのレッスンは、日本語禁止。英語を英語で習うわけです。

 

そのおかげで、英語力は飛躍的に伸びて、海外での取材や英語雑誌の編集を任されるようになり、一時、ニューヨークで現代美術のライターもしていました。英語はわたしの人生を変え、さまざまな可能性を与えてくれてました。人生を変える勉強には、30万円が相場なのだと思います。

 

 

確かに30万円という金額は、わたしたち一般庶民にとって大金です。でもわたしは、あの頃ベルリッツに払った30万円は、早い段階で元を取り、いま思えば「お得な投資だったな」と思ったりもします。

 

体系立てて基礎学習ができて、講師や他の生徒さんに質問したりアドバイスを受けたりすることができて、人生を変えるきっかけになるかもしれないグローバルファイナンシャルスクール(GFS)は、YouTubeだけでは得られない信頼と安心を与えてくれると思います。

 

【関連記事】

・ GFSはポイントわかりやすく最先端!まだ紙のテキストですか?時代は動画です

1レッスン30分、倍速視聴で通勤中に2コマ消化可能!勉強は楽しい!

・忙しい女性たちに聞きました!「毎日どうやって勉強を続けているの?」